123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-07-16 (Sat)
7月16日。手術の日から2年がたった。
2年前の今頃は、麻酔から覚めて痛みと戦っていたかな。
右胸だけ、先に天国に行ってしまった日。

2年間はいろいろあって大変だったし、
そしてその大変はまだまだ続く。
全摘したからって終わりにならないところが、乳がんのつらいところ。

それでも2年前、病気に気が付かないままだったら、
もしかしたら、今ここに自分はいなかったかもしれない。
今、自分がこうして生きていられる事に、ただただ感謝。


今日は月に一度の恒例のデイサービスでの音楽療法。
今日の衣装は夏らしく浴衣。
うちのスタッフには、着付けのプロとヘアアレンジのプロがいるので、
バッチリ、やってもらいました

スタッフも利用者さんも、みんな「素敵」と言って褒めてくれたし、
コンサートも盛り上がって、わたしも嬉しかった。
2年前の自分は、もう絶望の淵にいて、
2年後には、こうして浴衣を着て、元気にフルートを職場で吹いてるなんて、
まったく想像出来なかった。
だいたい、片胸で着物なんか着れるわけがないとか思ってたし。

でも、こうしてみんなと笑っている自分が、今ここにいる。

今、こうして生きている事は、決して当たり前の事じゃない。
消えそうになっていた命を、ここまでつないでくれた多くの人達がいる。
病気のせいで、今でも悲しい思いとか、つらい思いもするけれど、
それでも生きることを諦めない。

毎日こうして生きていられる事に感謝しながら、
今を大事に重ねていけば、
長くても短くても、結果いい人生になるはずだと信じています。


まだまだこれからも治療は続くけど、
3周年目を目指して、頑張るぞ!!
| つれづれ | COM(8) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。