123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-24 (Wed)
ピンクリボン商品、第二弾「クレイジーソルトピンクリボン」。

クレイジーソルトは、ハーブや、ガーリックなどのスパイスが入った調味料で、
肉、魚、卵料理など幅広く使えて、これだけで味が作れるので普段から愛用。
ピンクリボン版は容器がピンクで、キッチンに置いていてもカワイイ


スポンサーサイト
| 病気のこと | COM(6) |
2010-11-10 (Wed)
今日は病院の診察日。
今日は外科ではなく婦人科。

わたしが今やってる治療は、子宮ガンのリスクが高くなるので、
半年に一回のペースで子宮ガンの検査をする。
ガンの治療をしてるのに、ガンのリスクが高くなるって
なんとも理不尽な感じだけどね。

今日は結果のみ。
子宮ガンは今のところ問題なし。
今日も予約していたのに、約一時間待ち・・・疲れたー


病院の近くにホームセンターがあって、今日はそこでお花を買った。
ピンクのポインセチア。
このお花を見た瞬間、なんだかすごく惹き寄せられて、
「わたしを買って!」と言われたかのような気がして、即買い。

家に帰って飾ろうとしたら、
花に「プリンセチア」と書かれたカードが挟んであるのに気がついた。

あなたの大切な人に。
あなたの特別な時間のために。
かけがえのない幸せを願って、プリンセチアは色づきます。

と書かれていた。さらに、
「この花の売上の一部は、日本乳がんピンクリボン運動の”J.POSHピンクリボン基金”に寄付されます」
と書いてあった。

そっかー。
乳がん患者であるわたしにとって、意味のある花だったんだね。
やっぱりわたしを呼んでたのかも。

今日、患者としての仕事をしたわたしへの、
神様からの小さなプレゼントのような気がした。

プリンセチアのサイトはここをクリック!

101110_200717.jpg
| 病気のこと | COM(6) |
2010-09-25 (Sat)
午前中に人工乳房が届いた♪

手間取りながら装着・・・近くから見れば完全に作り物と分かるけど、
遠くから見れば、作り物とは分からないレベル。
ザックリ入った手術跡も、あばらの浮きも、ウソのように隠してくれる。
昔の体がもどってきたかのよう。

手術前に使っていた普通の下着をつけて、1日過ごしてみた。
うん、全く問題なし♪
服の上からの感触も、感触も健常側と同じ。

今までは、自分の作った自家製パットでごまかしていたのだけど、
どうしても下着の中でズレてしまうので、いつも胸を気にしていないといけなかった。
満員電車なんかに乗ると、このパットが傷を圧迫して痛かったし、
夏はムレてしまて、あせもが出来る始末だった。

でももうそんな生活とは、おさらばなのだー!

これからは、この人工乳房がわたしの体の一部になってくれる。
下着や洋服のおしゃれも、普通に楽しめるようになる。
胸を失くした心の傷だって癒してくれる。

わたしは、子供も産めなかったし、胸も片方ないし、女性としては欠陥品。
でも、やっぱり心は普通に女性。
女性としての人生を満喫したい。
いつかこの世を去るとき、
女性として生まれてきて良かった、
次も女性として生まれ変わりたいと思えるような生き方をしたいな。
| 病気のこと | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。